みるたえさんのお告げ

みるたえです。Twitterは@Rn2pxTOEEPcQ1Rj

ロイヤルパラデン(自殺軸)

◼グレード3

天命の騎士 アルトマイル×4

青天の騎士 アルトマイル×1

 

◼グレード2

督励の騎士 アルビオン×4

反攻の騎士 スレイマン×4

要撃の騎士 レドン×3

ホープソング・エンジェル×3

 

◼グレード1

月桂の騎士 シシルス×4

ダマスカスの支援術士×4

逆風の騎士 セリム×2

希望の守り手×3

 

◼グレード0

練磨の騎士 アレクトス×2

痛撃の騎士 グルギテス×4

ナイト・オブ・フラッシュ×4

夢の運び手 ベレヌス×4

リフレッシュ・ヒーラー×4

 

◼Gゾーン

飛天の聖騎士 アルトマイル×3

天元超克 アルトマイル×2

光輝の剣 フィデス×3

神聖竜 ブレイブランサー・ドラゴン×2

伝承の聖騎士 セルフェス×1

エアーエレメント シブリーズ×1

鮮烈の聖杖 アンドラギウス×1

神衛聖騎士 イグレイン×1

神聖竜 レーザーガード・ドラゴン×1

ライトエレメント アグリーム×1

 

 

今までの勇敢は『勇敢』ではなく『無謀』でしたがトライスリーパックの追加で勇敢といえなくもないものになりました。

出して殴るデッキなのでみっくやギアキャットに弱いです(ギアキャットはフィデスで焼けなくもない)が、地道に強化されてきただけあって結構なとこまできたとおもいます。

 

 

◯基本的な動き

序盤から積極的に殴っていきましょう。流石にバニラトリガーを出して殴れとはいいませんが普通にG2とかは出していっていいです。

せっかく殴り負けにくくG2も多いので、G1スキップやG2のり直しで先に超越できるよう積極的に狙いにいっていいです。

 

初回の超越はセルフェス、フィデス、飛天の3択です。基本的にフィデスで飛天を表にしてアルビオンまたはスレイマンコール、スレイマンでホープソング、ホープソングからダマスカスコールとかでいいですが、ラストターンにソウルを使えると強く動きやすいのでソウルはなるべく温存したりベレヌスを吸いましょう

 

2回目の超越、なるべくここでCBを貰っておきゲームエンドに向けて動きます。

 

最大値パターンとしては

ブレイブランサーに超越し

盤面

天命    V    スレイマン

セリム   レドン   レドン

 

天命+セリム29000

レイマン21000 

ブレイブランサー38000 ①アタック時セリム天命スレイマン踏み潰して天命スレイマンレドンコール

天命23000

レイマン24000 ①アルビオンコール

アルビオン23000 ①スレイマンコール

レイマン24000 ①アルビオンコール

アルビオン+レドン35000 ①天命orスレイマンコール

レイマン24000

 

20000

15000

30000

15000

15000

15000

15000

25000

15000

の合計165000要求9パンができます

これはあくまで最大値ですがレドンが1枚でも145000要求でこのくらいな再現しやすい範囲となります。

見てわかる通り山1枚の時のソウル5ガッシュでみっくを3枚戻したときの最強パターン並みの要求、攻撃回数です。

CB1につき1パン減りますがCB3の7パンくらいから十分すぎるほどに強いので、トリガーをめくったり天命のボーナスによるパンプもはいればそれでも十分相手を倒せます。

 

他にも初回が飛天なら天元超克もかなり強く、永続6000パンプの連パンができ勇敢も要求されていないためシャドウパラディンなど3超越で勝ちたい相手に狙っていくことになります。元々増やすデッキなので勇敢を狙わなければかなり手札を残して戦えます

 

 

 

◯採用枚数について

G3は結構切り詰めたのでホープソングを1枚青天でも。

レドンがかなり強くホープソングは初回の超越までしか使わないためレドン4ホープ2でも。

セリムよりもダマスカスの方が引いて強いのでこの枚数、完全ガードは新しいやつもSCできるので悪くないです。好みで。新しいやつの場合ダマスカス3にして完全4でもいいです

トリガーはヒールを抜いて☆16にしてみてもいいと思いますが、その場合サンクを使わない理由を探すのが難しいと思います。2超越で決めることを前提としていてそれほど☆にも頼ってないのでたぶんこれでいいです

 

ギアキャットのないヘテロやリリー砲撃くらいなら余裕で乗り越えて勝てるので結構面白いデッキです。

相手がギアキャット置かなかったり砲撃をおいてエンドしてきた場合はブレイブランサーを生るべく最後になるよう殴ることでケアできます。要はスレイマンアルビオンループを妨害された所でvで殴って置き直せばいいということです。

おわり