みるたえさんのお告げ

みるたえです。Twitterは@Rn2pxTOEEPcQ1Rj

規制予想

なんか今月規制が発表されるらしいんで、暇潰しに予想してみます

 

まず対象になると予想されるデッキ。

 

・七海ランナー

・ナイトローゼ

・ギアクロニクル 

サンクチュアリガード

・(フェンリル)

 

この辺じゃないですかね。

ルアードもパワー高めですが目立ってません。フェンリルは入賞こそ少ないものの個人的にはいつかかってもおかしくないと思います。

ターロループが存在することでGB2までに殺せない=妨害構えられないなら負けが環境の基準になっていて、そのせいで妨害不可なGBデッキはそれだけで評価が下がっています。実際ジェネシスなんかおらんやろって話ですが、それはそれで、いるかもしれないという仮定のせいでどうしてもトーナメント用デッキの選択は幅が狭くなると思います。ブシロードがそこまで考えてるかは知りませんが単純に次の強化でジェネシスが入るので簡単にリアを起こしてしまうターロは先読み規制の可能性が常にあると思います

 

それでは各デッキ規制候補を、デッキごとに見ていきましょう。

分布やら使用率やらいいますがあまり関係ない気もします

 

 

○七海ランナー

ランナーは今回、何があっても規制されると予想してます。

今回制限改訂が行われる理由の背景に、GB8の登場などによる環境のGB化を進めたい意図があると考えています。

現在のヴァンガードは商品展開の8割くらいが超越絡みです。実際ランナーと当たれば8割くらいのデッキは半バニラビートになります。

こんなレアコモンばかりのGB否定デッキは販売的にもカード環境的にも不要だと考えているはずです。むしろ前回キーカードを規制したのになんで生きてるんだって焦りすらあるんじゃないでしょうか。

 

・ナイトスピネル

規制をかけて一番ダメージが大きいのはこれだと思います。

環境に存在して誰も得しないデッキなので是非かけてもらいたいですが、出たのが3月くらいとあまりに早すぎるためどうなんだろうといった感じですね。

ただコモンなので、規制の対象になる可能性は十分にあると思います。

 

・ナイトクロ

最近フェイタルシェイドとの無限ループも生んだように、あまりに軽いコストで自身を蘇生できてしまうため開発の意図しないループを今後も生み続けてしまう可能性を秘めています。

加えて七海G1としてランナーの安定性を支えており、また上記のスピネル、スラッシュシェイドのカードパワーの一端を担っており、コールしたランナーの処理や盤面の組み替えなど、このカードを起点とした動きはかなり多くあります。

発売から一年ほどたってることもあり、規制候補としては最有力だと思います。

 

・スラッシュシェイド

これ規制で終わりならそんなアホな、って感じですがまあ、そもそも七海ランナーを世に生み出してしまった集団なのでどんなバグを起こすか未知数です。一応候補だと思います。

ちなみに規制したところでスピネルが強いので構築を変えてまだ環境に残る可能性はあると思います。

 

・お化けのみっく一家

ナイトローゼの方で書きます。

 

 

 

○ナイトローゼ

前回のWGPでは目立ちませんでしたが、今回は爆発的に(?)入賞数、使用率も伸びたため規制の対象としては有力です。むしろ現状、何を刷っても「結局GBデッキならナイトローゼ」なのでもう少し選択に検討の余地を持たせられるようになるべきです。

とはいえこちらは今回は対象が広すぎるのもあり、様子見程度になると思います。

また、使用率は高めであったとはいえ個人の上位8人のうち2枠しか占めておらず、優勝してません。

今回の規制が環境のGB化に主眼をおいたものであればもう一度様子見されることはなくもないとも思います。

 

・嵐を呼ぶ海賊王 ガッシュ

起点となるリソース獲得、ラストの要求と、現在の「ナイトローゼ」の強さの理由となっているカードです。

ただ、使うのに下準備が必要なカードなので間接的に弱体化することは十分に可能、かつガレオンやドラクート等別の超越先がでたこともあり優先度は低めだと考えています。

 

・夜霧ナイトローゼ

このカードが諸悪の根元みたいに言われていますが、別にGB2が無くてもトップクラスの除去、要求、アタック回数、リソースを兼ね備えるので個人的にはそんなか?って感じです。勿論ぶっ壊れストライダーであることは間違いないですが、規制対象としては極めて優先度は低いと思います。

TDのメインカードでありアニメで主要キャラの分身的存在であるのも理由です。

 

・砲撃手

カジュアル勢みたいな人達が一年くらい前からずっと規制を叫び続けていた壊れカードです。

ありえない査定の軽さによる焼きとドローは数多くの焼きクラン、リソースクランの人権を奪っています。また恐らくブシロードがナイトローゼに対して最も危険視しているのは相手ターン中の除去、パンプ。要するにリリー絡みの動きだと思います。WGP名古屋の時のニコ生でのデッキ紹介でもリリーを起点とした相手ターン干渉を取り上げていました。

それなりに規制される可能性は高いと思います。

 

・ネグロレイジー

個人的にナイトローゼの一番のぶっ壊れ枠で、リリーから砲撃みっくどちらにもアクセス可能なカードですが規制される可能性は低いと思います。というのも何故かこのカー ド、本来のスペックで誰も運用しておらず、更にRRです。かけるならレアコモンを優先したいのではないでしょうか。

また砲撃、レイジー共におばだいあやちゃっぴーから1枚サーチすれば十分な札なので対象としての優先度は少し下がるんじゃないかと思います。

 

・グルナッシュ

何故か規制しろという声が大きいですが意味が無さすぎます。ただ、ブシロードが規制しろといっている人と同程度の理解度の可能性もあり一応候補です。規制される場合FV禁止ですね。基本的に1回何らかの方法でドロップに送ってから更に蘇生し、それを殺すという無駄極まりない動きをしてリソースを得るどころかマイナスした先にやっと得られるCC2で、使ってない人からしたらナイトローゼGB2でcc4出来るからセコいとかいいますがGB2でグルナッシュを蘇生することなんかほぼありません。一ヶ月に1回かそこらです。

 

・荒海のバンシー

ガッシュをお手軽に強くしているカードで、再利用によってお手軽にリソースを稼げる壊れカードです。

基本的に2枚も吸えばその試合はGBデッキ相手ならまず勝つでしょう。

また初期の査定故生まれた壊れカードで、規制対象となる可能性は高い方だと思います。

ただ、様子見で真っ先にあげられるかというと怪しいです。

 

・みっく

グランブルーはコストでLOしやすくなることをデメリットとして強力な査定を得ている一面があるクラン(だと思っています)なので、そのデメリットを確定スタンドというメリットに変換しつつ打ち消し、なおかつ危険視していると上でかいていたリリー絡みの動きに絡んできます。またコモンで、ブシロードが大好きなGBスタンドです。規制最有力候補ではないでしょうか。

しかもこのカード、おばだいあ、ちゃっぴーでサーチできればいいというものではなく複数枚入っていることに意味があるカードでもあります。

更にはランナーの超越をとても強くしているカードです。

 

 

 

○ギアクロニクル

チクタク、ウルワタルときてまだ規制する?って感じで個人的には今ですでにかなり弱いデッキだと思うのでこれ以上の規制はいらないと思うのですが、結果と使用率からワンチャンあるかもしれない程度です。

 

・ヒストリー

かかるならここが有力だと思います。ただ、ヒストリーにまで規制をするといくらなんでも目を当てられないレベルで弱体化してどうにもならないところまで落ちそうなので様子見(だとかってに思ってる)の今回の規制では掛からないんじゃないですかね。

つまりギアクロには規制はないと思います。

 

・メラム

もうひとつのワンチャン枠みたいな感じですけど、現行のwinnerな上にヒストリーと同じく削られたら再起不能な枠なので掛からないんじゃないでしょうか。ただ、メラムの存在は今後のG0、G1にアクセスする手段のカードを刷る上で障害となり、ギアクロの構築を固定する要因にもなるので十二支推しの今いつ処刑されてもおかしくはないかもしれないです。

 

 

サンクチュアリガード

・レガリア

以前ブシロードの関係者の人が「サンクチュアリガードはヴァンガードを象徴するユニットなので直接の規制がしにくい」といった発言をしていたのですが、ドラゴンが規制された辺りからその制約もなくなったのかなって感じがしてます。

ロイヤルパラディンというクランが広げて、打点を上げて☆で殴るといった方向で固定されている以上、レガリアが存在する間他のロイヤルパラディンに一切の可能性もありません。越える条件は初回でほぼノーコストでレガリア以上の打点を出しつつ、本体かハーツにスペコ効果がある。または先3までに相手がほぼ死ぬ。これを満たしてやっとレガリア擁するサンクより強いロイパラが生まれます。冷静にまあ、ないと思います。

それほどレガリアという存在がロイヤルパラディンの可能性を狭めています

登場から二年がたったにも関わらず、未だに環境に存在し続けているサンクですがそろそろヴァンガード初の禁止カードとしてレガリアが指定されてもおかしくないと思います。禁止の理由は特性上1枚でも入れられたら意味がないからですね。

実際ブラスターもアルフレッドも相当強化されましたが、やることはブラブレふろうがるをパンプする。これは共通です。

でも、ブラスター・アルフレッドでレガリアが雑に並べた打点を越えようと思うと相当札が必要になります。そのためにかけるソウルもサンクだと雑にミロンからドローに繋がるのでサンク以外である必要がないですね

こうなるんでそろそろ消えちゃってもおかしくないと思います

 

・ブラブレ系

ロイパラをクソアグロにしてる理由ですが今触られることはなさそうです

 

・ベノン

ここ削ったらギリギリブラスターやアルフレッドでもいいかなといえるようになりますが、レガリアが雑に一番打点あげられるという点に関して何も解決していないので、ブシロードにロイパラをどうにかしようという気があるならレガリアまで思いきると思います。

単純にサンクを弱体化させたいなら禁止は出したくないと思うのでこっちだと思います

 

 

 

 

というわけで規制予想

○禁止

なし

 

○1枚まで

七海操舵手 ナイトクロ

お化けのみっく一家

 

○2枚まで

なし

 

 

こんな感じだと思います。

レガリア禁止はそろそろすべきだと思うし希望としてもありますが多分結局ブシロードは踏み込めない読みです

どんな規制か楽しみですね

おわり